デキレンジャー

ブログ為替レート ↑TOP10に入ると賞金がもらえます。現在、競争率激低なんでブログやってるひとは必見!
ブログランキングバナー 20070703020358.gif にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ 相場師ブログランキング

探せや探せ

ブログ内検索

アマゾンで商品検索

最近の記事

トリって多分こんな人

書いてる人:トリ

スロットで稼げなくなって、FXの世界に逃げ込んできた人。 屋台でタバコをふかしながら焼きそばを焼く人のマネが得意

ボロ負け収支公開の羞恥プレイ

2007年

6月 +5,000
7月 -97,390
8月 -916,950
9月 -886,581
10月 -1,202,430
11月 -1,314,771
12月 +246,733

2007年収支:-4,166,389


2008年

1月 +259,574
2月 -184,491
3月 +743,949
 

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/15 (Fri) 19:09
USD/HKDを勢いで全決済

どうも~、アーバン見ててやっぱり株は怖いな~と思ったトリです。
リアルに紙くずになってるし。
まあ、電子化されてるから電子くずか。



さて、タイトルの通り、SVC證券に残ってたUSD/HKD50枚を全決済しました。

USD/HKD 50枚
7.7978(現在建値7.79363) →7.8140

約144,000円ぐらいの利確です。


利確の理由としては

・レートが高値圏だと思ったんだ。
・ついでにHKD/JPYも高値圏だと思ったり思わなかったり。(高値圏の方が円換算するとき際に金額が大きくなる)
・米国債の満期償還およびクーポン利払いが予定されてて怖くて部屋の隅でブルブル震えていた。

こんなところですかね。


まあ、香港短期金利が1.4%付近で安定してるんで、持ち続けててもよかったんですけどね。

しばらくはkakakuFXの方でスイングかな。



<現在のポジ>

ノーポジ
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

2008/07/21 (Mon) 07:53
USD/HKD業者選びでお悩みの方に捧げる記事

どうも~、思い立ってから行動に移すまでが異常に長いトリです。
今日の記事もずっと前から作ろう作ろうと思ってやっと重い腰を上げた次第です。

さてさて、前回の日記で宣言したとおり、USD/HKD取扱業者の比較を行ってみたいと思います。

では、下の表をチラっと見てやってください。

SVC證券 アストマックス
FX
kakakuFX
(ブラック)
スプレッド 7pips 5pips 3pips
スワップ金額 多い 両隣と比べると
やや少ない
多い
スワップは
含み益?確定益?
含み益
(建値変動)
確定益 確定益
レバレッジ 100倍 100倍 50倍
ロスカットライン 証拠金使用率
125%
証拠金使用率
150%
証拠金使用率
150%
ロスカットラインを
考慮した
実質的な
最大レバレッジ
125倍 150倍 75倍
備考 長期保有向き 短中期スイング
向き
プレミアム
からの昇格で
手にできる
最強口座


この表はあくまでUSD/HKD取引のみに関しての表です。
表にバナー貼ろうと思ってたのに、このブログの横幅が狭すぎて貼れなかったw

上記3社はすべてSAXO系の業者で、取引ツールはどこも同じです。
ちなみに他にも取扱業者はあるのですが、ちょっと不安のある業者だったり、スワップが異常に低かったりします。
個人的なオススメ業者は上記3社です。 ただし、kakakuFXブラック口座は一般的ではないので実質的には2社ですがw


スプレッドは、1pip=1香港ドル≒13.7円(7/18終値基準)です。
スプレッド対決は、SVC證券の条件悪化によって、アストマックスFXが実質的に最強です。
kakakuFXブラック口座は都市伝説だという話もありますから。いや、ないし。

この中ではSVC證券が一番スプが広いわけですが、他の業者と比べるとこれでもかなり狭い方です。
ちなみにkakakuFXの昇格前のプレミアム口座はスプ40pipsという素晴らしさ。



スワップ金額は
SVC證券=kakakuFX>アストマックスFX
と、なってる模様です。

SVC證券とkakakFXはおそらく同じスワップ金額。ロールオーバーの値がいつも同じなんで。ただ、SVC證券の方が含み益なんで、資金調達金利考慮するとSVC證券の方が上になる可能性が高いです。

アストマックスFXはこの中では一番少なめのようです。
ただ、ハッキリ言うとSVC證券とkakakuFXブラックのスワップが最強すぎるだけです。他のUSD/HKD取扱業者と比べると十分高水準ではあると思います。
ボッタクリ水準の業者が他にあるんで。
参考までに7月17日付のスワップはアストマックスFX18円、kakakuFX20.7円でした。SVC證券は1.55HKDのスワップです(kakakuFXと同じ)


さて、残るはレバレッジです。
USD/HKD投資に関してはレバレッジが高ければ高いほど有利です。同じ枚数でもレバレッジが高い方が7.75までの下落に必要な証拠金が少なくて済むんで。

SVC證券とアストマックスFXはともにレバレッジ100倍ですが、ロスカットラインが異なります。 SVC證券は証拠金使用率125%でロスカット、アストマックスFXは証拠金使用率150%でロスカットとなります。
これを踏まえて、ロスカットまで耐えられる最大レバレッジを算出すると、SVC證券は125倍、アストマックFXは150倍となり、レバレッジにおいてはアストマックスFXの方が優れていると言えます。

kakakuFXブラックはUSD/HKDのレバレッジに関しては残念なんだよな。ちなみにメジャー通貨ペアのレバは250倍です。



まあ、これらを踏まえた結果として。

SVC證券はスワップが高く、含み益扱いで税金対策上も優れているため長期保有向きと言えるでしょう。

アストマックスFXはスプレッドが狭いため、やや短中期のスイングトレード向きでしょう。

kakakuFXブラック口座はスプが3pipsと激狭でスワップも最高水準で最強のUSD/HKDスイング口座だと言えます。欲しい人はプレミアム口座で短期売買しまくって手に入れてください。ちなみに自分は手に入れるまでに多くの諭吉さん達が犠牲となりました。

ちなみに私トリは、SVC證券で長期スイング、kakakuFXブラックで短中期スイングという感じでUSD/HKDをやってます。 もし、kakakuFXブラック口座がない状況で同じ手法を取るとしたら、kakakuFXブラックをアストマックスFX(ビジネスコース)に置き換えて取引してると思います。



あ~~、この記事書くの疲れた~~~。
表入れたから改行をタグ使わないといけないしさ~。

USD/HKD始めようと思って口座開こうと思ってる方は↓から口座を開いてみてくださいな。



SVC證券(USD/HKDはSVC-TRADER)


アストマックスFX(USD/HKDはビジネスコース)


kakakuFX(USD/HKDはプレミアム口座で短期売買をガンガン繰り返してブラック口座ゲットしてから)

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

2008/05/26 (Mon) 04:30
ついに発表!USD/HKDの最強FX会社とは!?

どうも~、今日もセブンイレブンのクジを当てたトリです。ブルーベリーヨーグルトをゲット!
これで今期は3打数3安打の猛打賞。
あのクジはおかしい。



さて、前回の記事でUSD/HKDの取扱FX会社の中から業界最高水準の以下の2社を紹介しました。

・SVC證券

手数料完全無料でUSD/HKDのスプが0.0005で、レバレッジ100倍!信託保全アリ!さらにスワップ派に有利なフォワード取引も可能!スワップは含み益扱いで税金対策にも有利!

・アストマックスFX(ビジネスコース)

手数料完全無料でUSD/HKDのスプが0.0005で、レバレッジ100倍!信託保全アリ!他の通貨ペアのスプレッドもかなりの安値水準!



これでも、十分に破格の水準なのですが。

やっぱり上には上がいるもので・・・

さて、今日こそホントにUSD/HKDの最強FX会社を発表します。
いいかげん発表しないと、「コイツ、ブラフに必死だなw」と思われそうなんで。





記事を3回に分けてまで引っ張ったUSD/HKDの最強FX会社とは・・・。






手数料無料のFX kakakuFX
です。





んっ?あれ?ちょっと待てよ?



たしか前の記事で、kakakuFXは他の通貨ペアのスプレッドは業界最安値水準なのに、USD/HKDのスプはボッタクリ水準って書かなかったっけ?

実際に、kakakuFXのプレミアム口座のUSD/HKDスプは0.0040だし。かなりスプ広い方だぞ。



そう思っていた時期が私にもありました。



実は、先日メールチェックをしてたら、kakakuFXからメールがありまして。

以下のような文面です。



>日頃kakakuFXプレミアムコースをご利用いただき誠にありがとうございます。kakakuFXではプレミアムコースで御取引いただいているお客様の中で、取引状況等を総合的に勘案し、当社が特に認定させていただいたお客様を対象に、プレミアムコースからさらに踏み込んだ条件で御取引いただけるkakakuFXブラックコースを御用意させていただくことと致しました。
トリ様は当社選定基準によりブラックコースの対象となりましたのでご案内申し上げます。



うぉっ、ブラックコースのお誘いキターーー!!

噂には聞いてたが、都市伝説ではないかと思っていたわけだが。



で、ブラックコースではさらなるスプレッドの縮小行われてまして、主要通貨ペアでは以下のような感じです。

AUDJPY 0.03
CADJPY 0.03
CHFJPY 0.02
EURCHF 0.0002
EURJPY 0.025
EURUSD 0.0002
GBPCHF 0.0006
GBPJPY 0.05
NZDJPY 0.05
USDJPY 0.02

かなり狭いですね。アストマックスFXのファーストコースと同水準です。
ちなみに自分がよくポジるAUDUSDのスプも0.0004→0.0002となりました。
これはうれしい限りです。

ただ、やっぱりUSDJPYの0.02とGBPJPYの0.05は、プレミアムと変わらずかって感じですね。
これに関してはスリップなしのスプレッドとしては、これが限界ギリギリの水準なんでしょうね。



で、メールに全通貨ペアのスプレッドが書いてあったんですよ。

あっ、USDHKDのスプはどうなってるんだろ。

まあ、プレミアムのスプが0.0040なんで、あんまり期待せずに見てみたら・・・






0.0003






( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)



0.0030の見間違いかと思って、何度も見てみましたが、0.0003でした。

0.0040
 ↓
0.0003

です。



ブラックコース変更ご希望の方はメール返信してくださいとのことだったんで、音速の早さで返信しました。

で、メール送った次の日にはブラックコースに変更になってました。

そして、実際に確認したらホントにスプレッドが0.0003でした!
1枚あたり3HKD=約40円ですよ!(ミニマムチャージ除く)


いや~、まさか普段使ってたkakakuFXがUSD/HKD最強口座だとは思いもしなかった。
灯台下暗しとはまさにこのことですね!

灯台モトクラシー!大正デモクラシー!
それにしてもこのトリ、ノリノリである。




さらにさらに、驚くべきことが!!



kakakuFXブラックコースの主要38通貨ペアの最大レバレッジはなんと250倍!!





・・・・でも、たぶんUSD/HKDは対象外っぽい。

まだポジってないからキチンと確認できてないけど、たぶんUSD/HKDのレバはプレミアム同様50倍っぽい。

これでUSD/HKDのレバが250倍だったら、他を寄せ付けない真の最強のUSD/HKD口座になっていたわけだが・・・。



でも、USD/HKDはスイング通貨ペアだと思ってるトリにとっては、スワップ派よりも売買頻度が高いはずなので、スプレッド0.0003の威力は凄まじいですね。
今後はkakakuFXでもUSD/HKDをポジる機会が出てくると思います。



みなさんもkakakuFXのプレミアム口座開いて、ブラック口座を目指してましょう!
かなり道のりは険しいと思いますがw



テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

2008/05/25 (Sun) 08:52
いまさらUSD/HKDについて語ってみたりする

どうも~、いまさらボルビックのおいしさに気付いたトリです。

前まではミネラルウォーターを買うヤツの気が知れないと思ってたんだけどね。
私が間違っていたようだ。すまなかった。

まあ、誰に謝ってるのかよくわからないわけですが。



さて、今までUSD/HKDを結構取引しておきながら、ブログであんまり語ってなかったんで書いてみようかと思います。


まず、ごくごく簡単にUSD/HKDがどういう通貨ペアなのかを説明しますわ。

一応言っておきますと、USD/HKDは米ドル/香港ドルです。
まかり間違って、HKDを「ホントに空気どうしようもなく読めない」の略とか思われると困るので。


香港ドルという通貨はドルペッグ制を採用していて、香港ドルの米ドルに対しての変動幅はごくごく狭い範囲での値動きになるようになってます。
現在、1USD=7.75~7.85HKDとされていて、香港のお偉いさん方がペッグ制をやめたり値幅を変更したりしない限り、香港ドルは基本的にこのレンジからはみ出ないようになってます。

そして、だいたいの期間はUSD/HKDをロングすることでプラススワップとなり、値動きの幅が限定されてるので、ハイレバでロングポジってガンガンスワップ稼いじゃいなよってことです。


まあ、トリのヘタクソな説明よりももっとキチンと説明してるブログがブログ村にたくさんあるので探してみてくださいw
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

ちなみにAll Aboutの香港金融市場の歩みを読み進めていくと、歴史的な背景も含めての理解が深まるのではないかと思います。



とにかく、USD/HKDはFXのレバレッジとスワップポイントという2つの特徴を最大限に生かせる通貨ペアだと思ってます。
数十倍のハイレバでポジって放置してスワップ稼ぎという他の通貨ペアなら無謀とも思える策も、このUSD/HKDの通貨ペアなら成り立つわけです。
(ただ、ハイレバでポジってもノーリスクだとは思ってませんが)


さらに他のブログでは、あまり触れられてないのですが、実はUSD/HKDは往復取引手数料がムチャクチャ安いです。

最安値水準のところでは手数料無料でスプレッドが1枚あたり0.0005、つまり往復手数料が5HKDです。
先週の終値水準で考えて、1HKD=13.20円とすると、なんと1枚あたり66円でポジって決済ができちゃうわけです。(ミニマムチャージ除く)

USD/JPYのスプが0.01というところも増えてきてますが、それでも往復手数料1枚あたり100円ということを考えると、USD/HKDの66円は破格の値段としか言いようがないです。


さて、そんな手数料無料でUSD/HKDのスプが0.0005の業界最安値水準なのは以下の2社です。

・SVC證券

手数料完全無料でUSD/HKDのスプが0.0005で、レバレッジ100倍!信託保全アリ!さらにスワップ派に有利なフォワード取引も可能!スワップは含み益扱いで税金対策にも有利!

・アストマックスFX(ビジネスコース)

手数料完全無料でUSD/HKDのスプが0.0005で、レバレッジ100倍!信託保全アリ!他の通貨ペアのスプレッドもかなりの安値水準!


あくまで個人的な意見を述べると、USD/HKDメインで取引をするならSVC證券、他の通貨ペアも同じ口座で取引したいと思うならアストマックスFXビジネスコースが良いと思います。

ちなみにアストマックスFXは5月23日から目標スプレッドをさらに縮めるようで、特にトルコリラ円のスプが0.17とこちらも業界最安値水準となってます。



さてさて、上記の2つの取引会社はどちらもレバレッジ100倍でUSD/HKDのスプが0.0005と破格の好条件ですが・・・。

まあ、ここまでは他のブログでも紹介してるわけで。

で、ここからがトリの違うところ。



これを上回るとんでもない最強のUSD/HKD取引会社があったんです!

ただ、そこは実は口座開設条件がかなり厳しいです。
今からUSD/HKD取引を始めたいと思う方は、上記のSVC證券とアストマックスFXの2つの会社をオススメします。


さてさて、延々と引っ張ってまいりましたが、果たして最強のUSD/HKD会社とはどこなのか!?

今日も長文で疲れたんで、また次回に書こうと思います。
今回も引っ張るのかよ。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。