デキレンジャー

ブログ為替レート ↑TOP10に入ると賞金がもらえます。現在、競争率激低なんでブログやってるひとは必見!
ブログランキングバナー 20070703020358.gif にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ 相場師ブログランキング

探せや探せ

ブログ内検索

アマゾンで商品検索

最近の記事

トリって多分こんな人

トリ

書いてる人:トリ

スロットで稼げなくなって、FXの世界に逃げ込んできた人。 屋台でタバコをふかしながら焼きそばを焼く人のマネが得意

ボロ負け収支公開の羞恥プレイ

2007年

6月 +5,000
7月 -97,390
8月 -916,950
9月 -886,581
10月 -1,202,430
11月 -1,314,771
12月 +246,733

2007年収支:-4,166,389


2008年

1月 +259,574
2月 -184,491
3月 +743,949
 

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/31 (Thu) 01:07
またミスやらかしたし

どうも~、オリコンのCDランキングマニアのトリです。

音楽マニアじゃなくて、ランキングマニアなので注意。
毎日、ORICON STYLEのHPでデイリーランキングをチェックしてますからね。

まあ、CDの売り上げも激減して、ランキングがジャニーズばっかりになってどんどんつまらなくなってますけどね。
90年代のランキングの面白さは異常。



さて、今日は取引しちゃいました。


USD/HKDのポジを大量に決済したんですよ。

まず、早朝にkakakuFXのL20枚を7.8025で決済。
その後に、朝に香港ドルの短期金利状況見て、L30枚を7.8018で決済。
これで、kakakuFXのロングポジは全決済。
差益は+31,600円ぐらい。スワップはトータル10,000円弱ぐらい。

さらに夜にレートが上がってるのを見て、SVC證券のL20枚を7.8034で決済。
+21,200ぐらいかな。

まあ、トータルで+6万ぐらいの利確なわけだが、これは失敗トレード。
なぜなら・・・

今日は水曜日なのにずっと木曜日だと思ってた・・・。

あ~、また凡ミスやらかしたわ。
スワップ3倍デーのスワップをかっさらった後に利確したつもりが、実はスワップ3倍の前に利確してしまいましたわ・・・。
夜にレートが上がってるだけに悲しい限り。


まあ、でも香港の短期金利の状況的にはポジション縮小の方向性は間違ってないと思うんだけどさ。
HKABの7/30付のオーバーナイト金利が1.69%をマークしてますからね。

そんなわけで、USD/HKDのロングポジは120枚→50枚にポジション縮小となりました。

とりあえず、現状の短期金利では新規ポジは持ちたくないかな~といったところでしょうか。
次の買い時をのんびり待つとしますか。


USD/HKDの絶好の買い時は唐突に訪れることが結構あります。

USD/HKDをやってみようかな~と思ってる人は、いつでも対応できるようにとりあえず口座だけでも開いておいた方がいいかなと思います。
FX業者はこの記事を参考にどうぞ。

はい、宣伝でした。



<現在のポジ>

SVC證券
USD/HKD 7.7978 L50枚 (2008/07/15)
(現在建値 7.79596)
スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

2008/07/29 (Tue) 14:03
労働所得よりも不労所得の方が大事だとは思う

どうも~、ひそかに7月23日に30歳の誕生日を迎えていたトリです。
ついに自分も30代突入ですか。
大人の魅力を醸し出さなきゃいけないな~と思いつつ、スロットしか打ってない日々ですわ。


そろそろ仕事を探さなきゃな~と思いつつ、重い腰が上がらない。

そもそも自分が仕事しなきゃまずいな~と思う理由のほとんどが世間体のみですからね。
仕事を金を稼ぐことメインでやりたくないっていうのが自分の根底にあるんですよね。


例えば、AとBの2つの仕事があったとして
A、年収1000万だけどほとんど毎日残業で休日出勤も多数の仕事
B、年収300万だけど残業なしで週休2日が約束されてる仕事。

自分だったら間違いなく後者を取りますね。
たとえ大金を得られても、金を得る手段を会社での労働収入だけに頼るのは非常に危険だという発想を持ってるトリなんで。


ただ、こんな発想を持ってると本気で仕事を探そうという気にならないんですよね。
まあ、FXで負けて資産は激減したものの、別にいますぐ生活に困るようなレベルじゃないし。

自分はひねくれ者の正直者だと自己分析してるんで、面接でもこんな自分の考え方を見抜かれるだろうし。


まあ、どうでもいいマイ価値観の話はこれぐらいにしときますわ。
要望があったらまた書きます。



さて、前回の更新から1週間ぐらい経ってますが、その間のFXの取引は・・・

なんもないや。

USD/HKDロング120枚を放置してただけです。

今週の頭の窓埋めの取引もなかったし。
堅そうな窓開けがなかった。
これで窓開けは1勝1分け。来週をお楽しみに。


で、USD/HKDは7.8付近を行ったり来たりな狭いレンジ相場になってる感じですね。
まあ、7.75~7.85という時点で狭いレンジ相場当確なんだけどさ。

ただ、香港の短期金利がジリ上げな感じですね。
それにともなってスワップも徐々に少なくなっていってる感じ。

いまのところ、スワップはまだ1HKD以上をキープしてますが、そろそろ1HKD割れしちゃうかもな。

これ以上スワップ減るような感じだったら、一部決済しようかなと考えてますわ。



<現在のポジ>

SVC證券
USD/HKD 7.7978 L70枚 (2008/07/15)
(現在建値 7.79623)

kakakuFX
USD/HKD 7.7976 L30枚 (2008/07/15)
USD/HKD 7.7974 L20枚 (2008/07/17)

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

2008/07/22 (Tue) 08:53
基本方針に掲げておきながらいきなり更新が遅い件

どうも~、連休中はスロのハイエナに明け暮れてたトリです。
人が多くて低設定だらけの時期はハイエナが基本です。



さてさて、いまさら昨日の朝のお話。
窓開け窓埋めを基本方針のメインに掲げての一回目

窓開け狙いポジはナシ。
よっぽどのことがない限り窓開け狙いポジは持たないんで。たぶんポジるのは年に数回ぐらいだと思う。

で、窓埋めなんだが。
ドル円が一番やりやすいんだけれども、ドル円窓開けなかった。海の日で日経休みだしな。

オジドル&ユロドルでやってみました。
ちなみに窓埋めに関してはユロ絡みでもやります。そして相変わらずのハイレバです。


結果から書くと
AUD/USD S30枚 0.97207→0.97184
EUR/USD L10枚 1.5831→1.5832

オジドルSはポジった場面はいいとして、決済タイミングがダメダメ。指値にあと一歩で届かず反転して逃げるような微益撤退でした。
まあ、逃げたのは正解。その後に逃げれる場面なかったし。
先週もオジドルSで窓埋め狙いやったんだけど、同じような感じで利益減らしたんだよな。
ちょっとマイルールをやや修正しますわ。

ユロドルLはやらない方がいいよな~と思いつつやった。
1ピピ抜きで離脱。
やっぱりやらない方が良かった。

そんな感じで不本意ながらも勝ちは勝ち。+8,400円ぐらい。
とりあえず1勝ですな。勝率のデータ記録していくかな。


窓開け窓埋め狙いの記事についてはまとめ方を検討中。
円絡み以外のポジだと日をまたぐまで損益の額が確定しないんで書きづらいんだよな。
かといって、pios表示もやりづらいし。ポジの枚数が決まってるわけじゃないから。

2008/07/21 (Mon) 07:53
USD/HKD業者選びでお悩みの方に捧げる記事

どうも~、思い立ってから行動に移すまでが異常に長いトリです。
今日の記事もずっと前から作ろう作ろうと思ってやっと重い腰を上げた次第です。

さてさて、前回の日記で宣言したとおり、USD/HKD取扱業者の比較を行ってみたいと思います。

では、下の表をチラっと見てやってください。

SVC證券 アストマックス
FX
kakakuFX
(ブラック)
スプレッド 7pips 5pips 3pips
スワップ金額 多い 両隣と比べると
やや少ない
多い
スワップは
含み益?確定益?
含み益
(建値変動)
確定益 確定益
レバレッジ 100倍 100倍 50倍
ロスカットライン 証拠金使用率
125%
証拠金使用率
150%
証拠金使用率
150%
ロスカットラインを
考慮した
実質的な
最大レバレッジ
125倍 150倍 75倍
備考 長期保有向き 短中期スイング
向き
プレミアム
からの昇格で
手にできる
最強口座


この表はあくまでUSD/HKD取引のみに関しての表です。
表にバナー貼ろうと思ってたのに、このブログの横幅が狭すぎて貼れなかったw

上記3社はすべてSAXO系の業者で、取引ツールはどこも同じです。
ちなみに他にも取扱業者はあるのですが、ちょっと不安のある業者だったり、スワップが異常に低かったりします。
個人的なオススメ業者は上記3社です。 ただし、kakakuFXブラック口座は一般的ではないので実質的には2社ですがw


スプレッドは、1pip=1香港ドル≒13.7円(7/18終値基準)です。
スプレッド対決は、SVC證券の条件悪化によって、アストマックスFXが実質的に最強です。
kakakuFXブラック口座は都市伝説だという話もありますから。いや、ないし。

この中ではSVC證券が一番スプが広いわけですが、他の業者と比べるとこれでもかなり狭い方です。
ちなみにkakakuFXの昇格前のプレミアム口座はスプ40pipsという素晴らしさ。



スワップ金額は
SVC證券=kakakuFX>アストマックスFX
と、なってる模様です。

SVC證券とkakakFXはおそらく同じスワップ金額。ロールオーバーの値がいつも同じなんで。ただ、SVC證券の方が含み益なんで、資金調達金利考慮するとSVC證券の方が上になる可能性が高いです。

アストマックスFXはこの中では一番少なめのようです。
ただ、ハッキリ言うとSVC證券とkakakuFXブラックのスワップが最強すぎるだけです。他のUSD/HKD取扱業者と比べると十分高水準ではあると思います。
ボッタクリ水準の業者が他にあるんで。
参考までに7月17日付のスワップはアストマックスFX18円、kakakuFX20.7円でした。SVC證券は1.55HKDのスワップです(kakakuFXと同じ)


さて、残るはレバレッジです。
USD/HKD投資に関してはレバレッジが高ければ高いほど有利です。同じ枚数でもレバレッジが高い方が7.75までの下落に必要な証拠金が少なくて済むんで。

SVC證券とアストマックスFXはともにレバレッジ100倍ですが、ロスカットラインが異なります。 SVC證券は証拠金使用率125%でロスカット、アストマックスFXは証拠金使用率150%でロスカットとなります。
これを踏まえて、ロスカットまで耐えられる最大レバレッジを算出すると、SVC證券は125倍、アストマックFXは150倍となり、レバレッジにおいてはアストマックスFXの方が優れていると言えます。

kakakuFXブラックはUSD/HKDのレバレッジに関しては残念なんだよな。ちなみにメジャー通貨ペアのレバは250倍です。



まあ、これらを踏まえた結果として。

SVC證券はスワップが高く、含み益扱いで税金対策上も優れているため長期保有向きと言えるでしょう。

アストマックスFXはスプレッドが狭いため、やや短中期のスイングトレード向きでしょう。

kakakuFXブラック口座はスプが3pipsと激狭でスワップも最高水準で最強のUSD/HKDスイング口座だと言えます。欲しい人はプレミアム口座で短期売買しまくって手に入れてください。ちなみに自分は手に入れるまでに多くの諭吉さん達が犠牲となりました。

ちなみに私トリは、SVC證券で長期スイング、kakakuFXブラックで短中期スイングという感じでUSD/HKDをやってます。 もし、kakakuFXブラック口座がない状況で同じ手法を取るとしたら、kakakuFXブラックをアストマックスFX(ビジネスコース)に置き換えて取引してると思います。



あ~~、この記事書くの疲れた~~~。
表入れたから改行をタグ使わないといけないしさ~。

USD/HKD始めようと思って口座開こうと思ってる方は↓から口座を開いてみてくださいな。



SVC證券(USD/HKDはSVC-TRADER)


アストマックスFX(USD/HKDはビジネスコース)


kakakuFX(USD/HKDはプレミアム口座で短期売買をガンガン繰り返してブラック口座ゲットしてから)

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

2008/07/19 (Sat) 03:51
自分は何派なんだろうか

どうも~、ボルヴィックのフルーツキス味に騙されたトリです。
いや、おいしいんだけどさ~。これミネラルウォーターじゃねーじゃん。明らかに砂糖入りまくってるし・・・。

で、表示を見たら見事に「名称:清涼飲料水」だった。

さらに「原材料名:ミネラルウォーター・転化糖・砂糖・・・」
原材料のところにミネラルウォーター入ってるのなんか初めて見たわw



さて、今日の取引ですが・・・

いやいや、してないから。

昨日の日記であんな宣言しといて、いきなりデイトレしまくるというオチはさすがに用意してないです。



で、USD/HKDは、今日は大きな動きはなく自分がポジったあたりをのんびり行ったり来たりな値動き。
まあ、値動きは平和なんだが、スワップがちょいと平和じゃない。

SVC證券のスワップが1.15HKDまで下がってしまった。

ノーポジの間もチラチラとスワップチェックしてたんだが、先日の香港短期金利が安定しないときでもススワップは1.6HKDぐらいついてた感じだったんだが。
短期金利が1.35%あたりで安定してきたら、スワップ下がってしもうた。

これ以上スワップが下がちゃうと、ちと厳しいのう。



おっと、いまさらですが。

先月のUSD/HKDに関する記事を書いたら、これに感銘を受けた読者が何人かいた模様で、当ブログ経由でSVC證券とアストマックスFXに口座開設してくれた方が数人いました。
ありがとうございます。

USD/HKDはウケがよろしいようなので、ちょくちょく取り上げて書いていきますわ。
検索でも結構来るし。


で、またまたいまさらなんですが。

SVC證券のUSD/HKDのスプレッドが7/7からちょいと改悪されてしまって、5pips→7pipsになってしまいました。
まあ、これでも十分低コストなんですが、スプレッド戦線から一歩退いてしまった感じです。

この変更を踏まえて、近日中にUSD/HKD取扱業者の下記3社の比較の記事を書こうかと思いますわ。












<現在のポジ>

SVC證券
USD/HKD 7.7978 L70枚 (2008/07/15)
(現在建値 7.79712)

kakakuFX
USD/HKD 7.7976 L30枚 (2008/07/15)
USD/HKD 7.7974 L20枚 (2008/07/17)

2008/07/18 (Fri) 05:13
緊急事態宣言

どうも~、パチスロブログでも立ち上げようかなと計画してるトリです。
まあ、前もやってたんだけどね。
FXよりもよっぽど期待値プラスの内容をわんさか書けるしさ。



まあ、タイトルから想像できる通りですね。
トータルマイナス更新しましたわ。

月始めは順調だったんですけどね。
先週から崩れまくった。
特に今日の取引はありえなかった。完全に冷静さを失ってたわ。

さてさて、そろそろスロで蓄えた原資が怪しくなってきたので、自分のFX取引にこれ以上ない最大の縛りを加えることにします。


今年の収支プラスになるまで、USD/HKDと窓開け窓埋め狙い以外の取引はしない。


もう、この縛りを発動させるしかないでしょう。
今の自分が利益あげられる手法はこれだけだと思うし。


USD/HKDはこんなトリでも利益を上げさせてくれる素晴らしい通貨ペア。

窓開け窓埋め狙いに関しては、主に週明け月曜朝一の窓埋め狙いメイン。窓開け狙いは堅そうな場面だけやることにします。
これのみの詳しいデータは取ってないけれども間違いなくプラス。
マイルールが完全に確立されてるんで、きっちりこれに乗っ取ってやります。

この取引だけやっときゃ堅いよな~と前々から思ってたんで、今後これだけしかやらないことにしますわ。
他のことやってたらトリをぶっ叩いてください。


USD/HKDはいろんなブログで取り上げられてるけど、窓開け窓埋め狙いメインのブログってないだろうから、それはそれで面白いんではないかなとも思うが。

まあ、今後は取引が極端に少なくなると思うんで、逆に更新は雑談交えて多くしてやろうかなと思います。

トリの取引を書くよりトリの生き様を書いた方が面白いんではないかという噂もあるし。



おっと、そうだ。USD/HKD状況書いときますね。

前回の更新からしばらくUSD/HKDノーポジが続いてたんですよ。
レートが下がってきたけど、短期金利安定してないし~。
短期金利安定してきたけど、レート上がっちゃったし~。
という感じで。

で、やっとこさ15日にドル円の下げにつられた感じで下げてくれたんで計100枚ポジり直しました。
SVC證券で7.978で70枚、kakakuFXで7.7976で30枚という内訳です。


で、昨日上げてよかったよかったと思いきや、今日はポジったレート付近まで下げてきました。
さらに下げてくるようだったら短期金利に注意しつつ少しずつナンピンをぶちかます予定です。


(追記)
記事書いた直後にポジ追加しちゃいましたw
kakakuFXでUSD/HKD 7.9740でL20枚。



<現在のポジ>

SVC證券
USD/HKD 7.79780 L70枚 (2008/07/15)
(現在建値 7.79723)

kakakuFX
USD/HKD 7.79760 L30枚 (2008/07/15)
USD/HKD 7.79740 L20枚 (2008/07/17)

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

2008/07/01 (Tue) 00:01
上半期終了ということでノーポジへ

どうも~、「花より男子F」の映画を観に行ったトリです。

ビックリするぐらいにつまらなかった。
基本的にギャグだというのはわかってるが、ギャグとするとオチがまったく笑えないし。
ちなみにドラマが面白かったというのは理解できる。チラっとしか見てないけど。

で、映画レビューでさぞかし酷評されてるんだろうなと思って、見て回ったが・・・。
絶賛の嵐だった・・・。
イケメンが出てりゃそれだけで良いらしい。スイーツの恐ろしさを目の当たりにした。



また、ちょいと更新の間が空きましたね。
負けたり勝ったり負けたり負けたりしてました。
要は負けが多かったらしい。

ってか、羊絡みでボロクソにやられた。

特に今日のオジドルはひどかった。
下げの地合という判断で、そこそこ自信があったんで結構なハイレバでショートして、損切りラインを今年の最高値のちょい上に設定してたら、見事に本日の高値ピンポイントでの損切り。
まさか、最高値更新する値動きになるとは思いもしなかったわ。



さてさてUSD/HKDですが。

結論から言うと全決済しました。

SVC證券
USD/HKD 7.8040 L50枚 (2008/06/03)
(現在建値 7.77984)
→7.8009で決済。

kakakuFX
USD/HKD 7.8087 L50枚 (2008/06/17)
→7.8011で決済。

SVC證券の方は、ポジった値より下での決済だけれどもスワップに救われてのプラス。

kakakuの方は、スワップ分含めてもさすがにマイナス。
ただ決済して下値でポジり直してって行為をしてのポジなんで、特にマイナスは気にしてないです。
今年のUSD/HKD収支もいまのところ大幅にプラスだし。


ちなみに決済した理由は短期金利急上昇のため。

USD/HKDのスワップの最大の目安となるHKMAの27日付のオーバーナイト金利は1.35%と、まだそこまで高いわけではないのですが、こちらのHKABの今日のオーバーナイト金利が2.34%と急上昇。
こうなるとスワップが一気にマイナスになる可能性も出てくるかなと。

まあ、月末要因やら上半期末要因やらで急上昇してる可能性もあるのですが、これは逃げといた方がいいだろうと。

あと、もう一つの要素として、今日中にSVC證券で50枚の取引をしないとお中元キャンペーンの米沢牛ハンバーグがもらえないというのもあったんですけどねw



まあ、そんなこんなで今日はボロ負けでしたが、今月はなんとかプラスで逃げ切れたっぽい。
気が向いたら4月5月のボロ負け収支含めて公開しますわ。

とりあえず、結果的に上半期末をノーポジで終えることになりました。
気持ちを新たに下半期に臨みますわ。

来月からはドル円中心のトレードを予定してます。



<現在のポジ>

ノーポジ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。